「公認朗読者」に出演依頼(リスト)

 『日本一醜い親への手紙』の朗読会(=朗読をふまえた子ども虐待防止イベント)に「親への手紙★公認朗読者」を招きたい場合は、以下のリストにあるメールアドレスから直接ご依頼ください。

 この下に「親への手紙★公認朗読者」が住んでいる都道府県に名前を載せていますが、居住地以外からの依頼を受けられる場合は、※県外もOKと表示してあります。

 リストは公認朗読者が全国で100名に達するまで順次増やしていきますが、各都道府県には基本的に2名、愛知県・大阪府は3名、東京都は6名とします。

 なお、Google Chromeなどのブラウザの検索エンジンで、このページ内から「身体的虐待」「心理的虐待」「ネグレクト」「性的虐待」「経済的虐待」「教育虐待」「文化的虐待」の7つの言葉で検索することができます。

1北海道

2青森県

3岩手県

4宮城県

5秋田県

6山形県

7福島県

8茨城県

9栃木県

10群馬県

11埼玉県

12千葉県

13東京都
尾野里梨
 1975年生まれ。元山梨県教育庁職員(図書館司書職)。親から主に心理的虐待・教育虐待を受けて育つ。大学時代から20年間うつ病と誤診されてきたが、41歳で高IQ型のADHDと判明。
 退職後に実家に戻るも、親の怒号や束縛に耐えられず家出。公務員時代に培った行政スキルを活かし、障害年金や生活保護などの制度を使いながら生き延びてきた頭脳特化型サバイバー。手芸家・ライター。
メール:onosatori2014@gmail.com
ブログ:
http://madcatfactory.blogspot.com/
謝礼額:5000円~(企業は応相談)※都外もOK
交通費:必要/宿泊費:必要(東京23区以外)


●はぎたぬき
 1960年生まれ。写真家、デザイナー。
 幼少期より熱望していた進路を完璧に親に否定され、鬱や自信喪失により、生きるために妥協に妥協を重ねた職業遍歴を続け、鬱、貧困、ブラック企業、離婚を体験。
 この体験を箇条書きでわかりやすくまとめた『鬱ぬけ貧困脱出ブラック企業35年戦争終戦』を仕上げる。現在も更新中。
 まんが、写真イラストなどの作品発表中。心理的虐待・ネグレクト・性的虐待・教育虐待などを経験。
謝礼額:5000円~※都外もOK
 交通費:必要/宿泊費:必要(東京23区以外)

●ますみ
 1978年生まれ。父親から精神的・身体的虐待を受ける。逃げるために看護学校へ入学。在学中、父が亡くなったことを知り、うつ病を発症。
 看護師として働くが、看護師との人間関係に悩み、何度も職場を変える。うつ病の再発を繰り返し、対人恐怖症、社会不安障害、パニック障害など診断名が増える。
 生きづらさを抱えながら原因が虐待の後遺症と知り、虐待防止の活動に。一児の母。似顔絵師。アート療法師。
謝礼額:5000円~※都外もOK
交通費:必要 ※日帰りで行ける範囲まで応相談


14神奈川県

15新潟県

16富山県

17石川県

18福井県

19山梨県

20長野県

21岐阜県

22静岡県

23愛知県
古家月日
 実の親から身体的虐待・心理的虐待・ネグレクト・経済的虐待・性的虐待を受け、複雑性PTSD・解離性障害や心因性メニエール病などの心身症を負う。
 大学を出ようが、大人になろうが、虐待の後遺症は深刻で、私のように就労困難に陥る被害者も少なくありません。実体験と加害者側の考え方を勉強する中で、「こういう支援・社会的仕組みが欲しかった」という虐待防止のカギも見えてきました。
謝礼額:5000円~ ※県外もOK
交通費:必要/宿泊費:必要



24三重県

25滋賀県

26京都府

27大阪府

28兵庫県
野添まゆ子
 父から母への暴力を子どもが見るのが「面前DV」と呼ばれる心理的虐待と知った。自分と同じ思いをする人を減らしたく、毒親短歌お茶会を2019年2月に開催。虐待を身近な問題として捉えてもらいたく、アメブロやTwitterで「毒親短歌」と併せ「ワンオペ育児短歌」発表。
 今まさに育児がつらいと感じ、わが子に手を出しそうで怖い方へ寄り添える朗読者でありたい。
メール:k3.k8.jw@gmail.com
ブログ:
https://ameblo.jp/kkjsk/
謝礼額:5000円~ 
 交通費:必要/宿泊費:必要(応相談)
北瀬遼
 重度発達障害の姉を持つ「きょうだい児」。親から理想の娘を望まれ、親の思う通りになれないことから自己評価が低く、人の顔色を窺う人間に。
 親にたびたび進路を妨害され、それらが文化的虐待や心理的虐・経済的虐待と知る。『日本一醜い親への手紙』朗読会を2018年末に開催。契約社員で働きながらテディベアの製作販売、WEB小説の連載、舞台作品のノベライズや戯曲の執筆など広く活動中。
謝礼額:5000円~ ※県外もOK
交通費:必要/宿泊費:必要
https://www.youtube.com/watch?v=xvjVDNrbANo


29奈良県

30和歌山県

31鳥取県

32島根県

33岡山県

34広島県
●ヤマネコギン
 強烈な毒親の下に生まれ、身体的虐待・心理的虐待・経済的虐待・ネグレクトなどを経験。
 家庭環境に加え、学校でのいじめや男性からの暴力も受けた影響から、人間不信・対人不安・依存症に悩みましたが、4人の子を育てる中で徐々に回復。
 PTA会長、子供育成会会長、自治会相談役などを歴任し、教育や地域の活動に力を注いできました。「人は変われる」「何があっても大丈夫」を自らの体験からお伝えしていきます。
メール:wildcatgin@gmail.com
ブログ:
http://yamanekotei.org/blog/
謝礼額:8000円~(応相談) ※県外もOK
交通費:必要/宿泊費:必要
https://www.youtube.com/channel/UCSlAMi0BqxaBefGNaK0uBSw

35山口県

36徳島県

37香川県

38愛媛県

39高知県

40福岡県
●杉山佐和子
 養母に身体的虐待、心理的虐待を受けて育つ。虐待親から逃れたくて家出を繰り返すと、15歳の時に地元の男性と結婚させられ、結婚後も養母に支配されてきた。
 養母は私を何が何でも自分の支配下におき、老後の介護役として引き留めておきたかった。19歳で家を飛び出し、寮つきの仕事について晴れて独立するも、精神疾患を発症。薬を飲みながらサバイブしてきた。現在は虐待サバイバーを対象とした自助グループを運営
謝礼額:6000円~(応相談) 県外もOK
交通費:必要/宿泊費:必要(県外のみ)



41佐賀県

42長崎県

43熊本県

44大分県

45宮崎県

46鹿児島県

47沖縄県


「親への手紙★公認朗読者」として承認されると、以下のメンバーズ・ロゴを自分のブログに貼り付けることができ、上記のようにリストに名前と連絡先を表示できます。